スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方輝針城 機体別感想

ノーマルをある程度(咲夜B以外)ノーコンティニューで
クリア出来たので、機体別の感想などを書いてみました。

大して参考にはなりませんが、興味がある方はどうぞ。
※あとでちょっと文章修正予定
↓以下駄文
<霊夢>
○全体的特徴
当たり判定が小さく、移動速度が遅め。

高速時のショットがホーミング弾のため、壁際などに
追い詰められた時でも反対側の敵やボスなどに攻撃できる。

その特徴から事故率が低く、誰にでも扱いやすい万能機体。

○Aタイプ
ボムの威力が高く、効果範囲が横に広い。
特に密着(自機一体分~くらいは距離を取る)時の威力は秀逸。

サブショットのお祓い棒が威力・ホーミング性共に優秀で、
高速ショットと合わせて道中を楽に進むことが出来る。

ボムが至近距離の敵にしか当たらないため、画面隅に
追い込まれた時に使うと、ボスなどに当て辛いことが欠点。

○Bタイプ
ボムの威力はそれなり。しかしボムを撃ちながら移動できるので、
アイテム回収や仕切り直しに使いやすい。

また、硬いボスには勿体振らずに二発打ち込む方が、いい結果を
もたらす事が多い。(特に5面正邪のリバースヒエラルキーなど)

サブショットの針弾は見た目ほど火力が高くないので、ボスの前に
きっちりと陣取って攻撃する必要がある。

全体的に火力が低いため、ボス撃破に時間がかかることが欠点。

<魔理沙>
○全体的特徴
移動スピードが速い。そのためアイテム回収などが俊敏にできる反面、
事故率がかなり高く、油断をしていると序盤で落ちることもしばしば。

高速時のショットは、パワーが上がるごとに本数が増えていくレーザー。
ある程度広範囲に攻撃することが出来るが、やはり一番火力が高いのは
正面であるため、一番端のレーザーはおまけ程度に考えたほうが吉。

全体的な攻撃力は高めだが、攻撃が直線的なため、ボス戦などで正面
を維持できるかどうかで撃破時間がかなり変動する。

○Aタイプ
ボムの威力は最高級。持続時間も長いので、ボスに対しては特に強い。

サブショットの八卦ファイアは近距離で真価を発揮するが、離れて
いても問題ない火力があり、横方向にもBタイプよりは若干強い。

ボム時の移動の遅さにより、画面端からの仕切り直しやボム効果終了時
のアイテム回収などが若干難しいことが欠点。

○Bタイプ
ボム自体の火力はさほど無い代わりに、持続力がとても高い。
ボムで敵の弾を消すとアイテムが出るため、弾幕密度が濃い
場所で使用するとボーナスアイテムが大量に手に入る。

サブショットは高威力のミサイルで、ボスに対して正面を取った時の
威力は恐らく最高級。反面、正面を外れると若干厳しくなる。

ボムの運用が特殊なため、慣れないと逆に他の機体よりもやり辛い
(特に画面端などに追い詰められた時)ことが欠点。

<咲夜>
○全体的特徴
当たり判定やスピードは平均的。一番癖が無い機体とも言える。

高速時ショットはそれなりに威力がある拡散型で、雑魚掃除や
移動が多いボスへのダメージソースなど手広く使える。

また、選んだタイプによって機体差が最も激しい。

○Aタイプ
ノーマルクリアを目指す時の個人的おすすめ機体。

ボムは発動時に弾消しを発生させ、さらに効果時間内に被弾すると
もう一度弾消しとアイテム回収を発生させる二段式のバリア。

また、効果時間内に被弾しない場合はボムの欠片を三つ出現させる。
ボム自体の威力は0で、これ自体で敵を倒すことは出来ない。

サブショットは、敵に刺さると行動を遅らせることが出来るナイフ弾。
さらに一定数を同じ敵に刺すと高威力の爆風が発生する。

事実上ボム1回で2回分の弾消しが出来る上に、効果時間中はリスク
無しで気合避けすることも可能なので、対ボス戦ではかなり有効。
もちろん、道中でのボーナスアイテム稼ぎにも効果を発揮する。

火力の大部分がサブショットに依存しているため、下手にナイフを
ばらけさせてしまうと爆発が起きず、火力が下がることが欠点。

○Bタイプ
恐らく普通にプレイしていると、最後まで残ってしまうであろう機体。

ボムはAタイプと同じように発動時と終了時で二度の弾消しを行うが、
こちらはそれが強制的に行われる仕組みになっている。

効果時間が短いうえ、こちらもボムの威力は0。効果終了時の弾消しは
Aタイプと同じ感覚で使うと、ワインダー弾幕やレーザーなどが目前に
残っていて、それにぶつかる…などということがあるので注意が必要。

サブショットは得点アイテムが出やすくなるナイフ弾。
霊夢Bの針の範囲を少し狭めて火力を上げたような感じで、全弾を
きっちり当てた時の火力は上位クラス。

ボム推奨ゲーの今作において、そのボムが弱い(というか使い辛い)
ことが最大の欠点。

<個人的ノーマルクリア難易度>
易← 咲夜A>霊夢A=魔理沙B>霊夢B=魔理沙A>咲夜B →難

ノーマルクリアならば咲夜Aが一番万人向けかと思います。
次点で霊夢Aというところでしょうか。

ただ、きっちりパターンが組める人は魔理沙Bが一番楽かもしれません。

まあ、ハード以上…特にルナまでいくと魔理沙B一択っぽいですが。
(厚い弾幕をボムでアイテムにして、エクステンド三昧出来るため)

奇しくも、咲夜が自機に復活した今作において一番クリアに近い(私見)
という感じの性能になっているので、ノーマルクリアがまだという方は
咲夜Aで存分にナイフを投げまくってみてはいかがでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

総登山者数
プロフィール

秋雨(しゅう)

Author:秋雨(しゅう)
東方などを中心に同人
活動を行っています。
更新頻度は週1~2くらい
…全然出来てませんでした。
近日再始動予定。

連絡用アドレス↓
shumisen_cnt@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。